5、設計料以外、研究開発費や宣伝広告費など特別な費用がない
  ので、建物本体に使える費用が増える。

 例えば洋服を購入する際、量販店
で買うか、オーダーメイドの洋服を
注文するか、想像してみてください。
量販店の場合、高いものからお値打ち
なバーゲン品まで、自分好みの洋服を
購入することができます。それは、
『選ぶ』という行為です。
 オーダーメイドで服を購入する場合、

設計事務所は敷居が高いと思っていませんか?

 皆さんは、設計事務所にどんな
イメージを持たれていますか?
「個性的な家を設計してもらえそ
うだけど、設計料が高そう。」
「やりたいことや意見が言いにく
そう。」
 そんな方が大半を占めている
のではないでしょうか。
 でもそれって、本当にそうなの
でしょうか。

 大金をつぎ込んで作る我が家です。より安心で安全な、それでいて自分の理想通りの素敵
な家を建てたいと思いませんか?
 これから何十年とその家に住むことになります。設計料は安心や安全の先行投資だと思えば、
あながち高いものでもないのではないでしょうか。

 家は買うものではなく建てるものです。
家族みんなで家を建てる。それってとて
も楽しくて、幸せな時間ですよね。
 そのお手伝いができるのが設計事務所
だと思います。
 もし、誤ったイメージや先入観で設計事
務所と出会うきっかけを失っているのなら、
とても残念に思います。

 喫茶店でお茶をしながら世間話をする。そんな感覚で
事務所に相談に来てください。
 と言ってもやはり初対面では緊張して何を話せば
良いかわからないですよね。それが普通です。

 建築家は先生と呼ばれ、気難しく、お高くとまっていて、自分たちの意見なんてとてもじゃ
ないけど言えない。
 そんなマイナスイメージを持っていませんか?

 意見を言ってもいいの?

自分にフィットした理想の洋服を手に入れることができます。それは、『つくる』という行為です。
 とは言え、オーダーメイドは高いという先入観から二の足を踏む方も多いと思います。
 決してそんなことはありません。生地の種類、デザインなど、プロの的確なアドバイスを
受ければ、オーダーメイドでもお値打ちに洋服を造ることは可能です。
 住宅も同じです。間取りや使用する材料等、工夫次第で安くても良いものをつくることは
できます。そのアドバイスができるのは設計事務所です。
 あなたなら、自分の家を『選ぶ』『つくる』どちらにしますか?

最後に。設計事務所の敷居は意外と低く感じませんか?当社の敷居も低いですよ。

 打合せを何度も行う中で、お客様の要望やライフスタイルをお聞きし、敷地条件や周辺環境、
法規制や予算等、総合的に判断し理想のプランをご提案させていただきます。

 設計料って高いの?

 まずは『すまいに対するあなたの想い』を聞かせてください。
 対話をしていく中で、気づくことがあるかもしれません。的確なアドバイスができるかも
しれません。
 意見を積上げお互いの価値観を共有していく中で、「この人なら頼んでみてもいいかな」と
思えれば、設計を依頼してください。
 信頼できる最良なパートナーを見付けることができれば、心地良い我が家を手に入れることが
できるのではないでしょうか。

1、ライフスタイルに合ったオンリーワンのプランが提案される。

 設計事務所では、建物の用途にもより
ますが、住宅の場合、工事費の10%程度を
設計監理料としていただいております。
 それって高いのでしょうか?
 設計料を支払ってでも設計事務所に依頼
するメリットって何でしょうか?

4、工務店の選定、見積書の確認、工事監理まで、お客様の立場
  に立って厳しい目でチェックできる。

3、狭い土地や変形な土地など、難条件でも対応できる。

2、理想の家を限られた予算内で建てられる。